月の土地」のオーナーになれる!


2018年箱根駅伝はHuluでリアルタイム視聴

0

    JUGEMテーマ:今日のキーワード

    ​国民的年中行事の箱根駅伝ですが、

    何時もテレビの前で観戦出来ると言う訳には行かず、

    泣く泣く後でテレビのダイジェスト版や新聞、雑誌からの情報で我慢していた、

    そんな皆さんにグッドニュースです。

     

    2018年1月2日、3日の第94回箱根駅伝は、

    映像配信サービスのHuluが、

    テレビ中継同時インターネット配信サービスを提供することを発表しました。

     

    Huluの視聴は、PCだけでなく、スマホやタブレットでも出来るので、

    今度の箱根駅伝は外出先でも、例えば沿道まで行ったのに人垣にブロックされて

    何も見えない状況でも、テレビ画像を楽しめるという事になります。

     

    それだけじゃありません。

    Hulu得意の、見逃し配信サービスで、名場面を後から何度でも見返して

    感動に浸ることだって出来てしまいます。

     

    Huluの視聴法ですが、

    今なら無料会員登録で2週間の無料お試しが出来るので、

    今度の箱根駅伝はなんと、無料で特等席視聴が出来てしまうことになります。

     

    無料おためし期間後に解約しても良いですが、

    もちろん、Huluのその他のサービスに満足したら、

    月額933円での継続視聴もおすすめです。

     

     

     


    ヤクルトリーグ優勝

    0
      JUGEMテーマ:今日のキーワード
      真中満新監督のヤクルトスワローズが混戦のセリーグを制した。
      クライマックスシリーズ進出全チーム決定が明日4日という程
      今年のセリーグは混戦だ。

      スター選手が少ないヤクルトスワローズが、
      打線の破壊力とリリーフ投手陣の充実の両輪が
      噛み合っての優勝。

      野村ID野球最盛期にしぶとい勝負力、ツキ、引きで
      活躍した前回日本一経験者真中満のリーダーシップが
      大きかったと言う事だ。

      春先の下馬評は、リーグ優勝を予想したのが江川、古田両氏
      だけという程低かった。
      その真中スワローズがリーグ優勝したのは、
      「つばめ改革」と銘打った意識改革をやり続け、やりのけた、
      結果だろう。

      ブレないリーダーは強い。

      黒田日本復帰 男の約束古巣広島へ 背番号15再び

      0
        JUGEMテーマ:今日のキーワード
        ヤンキースの黒田投手が帰ってくる。
        日本球界復帰だ。

        7年前に「帰るなら広島」と約束して送り出された、
        その広島に錦を飾る。
        なんと晴れがましいことだろう。
        球団も15番を永久欠番扱いして待っていた。
        その15番を黒田が再び付ける。

        現役のメジャーリーガー、メジャーで5年連続2桁勝利、
        メジャー各球団の高額オファーを蹴って、
        余力を持っての広島復帰。
        これこそ本当の恩返しだ。

        メジャーを卒業いや使用済みになってから古巣にお世話になるなんて、
        黒田の男の美学が許さなかったのだろう。

        生き様が多くの人の手本になる。
        黒田がまた好きになった。



         
        ヤンキース 黒田投手直筆サインボ...

        ヤンキース 黒田投手直筆サインボ...
        価格:2,000円(税込、送料別)


        斎藤佑樹1軍復帰第一戦は12日のソフトバンク戦有力

        0
          JUGEMテーマ:気になること
          日ハムの斎藤佑樹投手は気になる選手だ。

          肩の故障からの復帰が遅れに遅れている。
          4月11日から2軍での調整生活中だったが、
          2軍のゲームでの結果が良かったらしく、
          めでたく1軍復帰となった。

          今までの斉藤は、150kmの速球が出せる力があるだけに、
          本格派投手への思いが強く、スピードボールだけでは
          プロ野球では通用しない事を素直に受け入れられなかった様に見える。

          160km出せる大谷だって、速球ばかり投げれば打たれる。
          元々頭の良い斉藤なのだから、緩急のギャップとコントロールを
          主体とした技巧派への転向が生きる道だ。

          思い切った自己変革が出来れば、
          復帰第1戦は良い結果が出るだろう。
          メッタ打ちは見たくない。

          サッカーブラジルワールドカップ イトゥやナタールは毒グモの恐怖

          0
            JUGEMテーマ:今日のキーワード
            ブラジルサッカーワールドカップで世界中が盛り上がっている。
            勿論日本も一戦一戦に一喜一憂の熱狂だ。

            そんな中、少しドキッとする情報が入っている。
            何と、日本チームが練習しているイトゥやギリシャ戦が行われる
            ナタールには政界最強の毒グモ、フォニュートリア・ドクシボグモが
            生息していると言うのである。

            ウォールストリートジャーナルの記事によれば、
            この時期この毒蜘蛛は繁殖の季節に入り、オスはメスを求めて
            暗がりに集まる習性があるそうだ。
            この蜘蛛の毒は人を殺すほど強力で大変危険ではあるが、
            解毒の血清はあるので普通は死にいたることは無いらしい。
            厄介なのは、この蜘蛛に噛まれた男性は例外なく毒の作用で
            勃起してしまうという事なのだ。
            命の危険がある時に勃起してしまうなど、
            狼狽どころの話ではない。

            暗がりには十分注意して、身の安全図り、サッカー観戦に集中することだ。



             

            松山英樹米ツアー初優勝へ  石川遼は奮起

            0
              JUGEMテーマ:今日のキーワード
              松山英樹が念願の米ツアー初優勝を飾った。
              メモリアルオープン優勝。

              生まれ持ったゴルフの才能はもちろんだが、
              それよりも彼の場合はメンタルが強く、
              ブレない。
              不調がある程度続いても必ず修正してくる。
              自分が納得するまでやる。

              このマインドセットなら、確実に世界ランキングを上って行くだろう。
              次は全米オープンでメジャー初制覇に挑戦してもらいたい。

              一方、影に隠れた感じの石川遼も、非凡なゴルファー、
              虎視眈々と捲土重来を狙っている。
              チヤホヤされた数年間がマイナスになっているのは確か。
              自分のゴルフを「その場凌ぎのスケールの小さいゴルフ」
              をしていたと反省する今。
              全米オープン最終予選を是非勝ち上がって、
              松山とメジャー初制覇に挑戦してもらいたい。


               

              なでしこジャパン アジアカップ制覇 次は来年のワールドカップ

              0
                JUGEMテーマ:今日のキーワード
                宿敵オーストラリアをDF岩清水の1点を守り切って下した。
                なでしこジャパンがアジアカップを初めて制覇した。

                これで、来年6月にカナダで開催されるワールドカップの切符を手にした。
                来年のFIFA女子ワールドカップはカナダ主催で開かれる。
                出場枠は24。主催国カナダ以外は世界の6つの大陸連盟の選手権の結果で
                決定される。

                日程的に、アジアサッカー連盟のアジアカップが一番早かったので、
                まず日本、オーストラリア、中国、韓国、タイお5か国がアジアから名乗りを上げた。

                なでしこジャパンはこれから、国際親善試合、韓国/仁川での第17回アジア競技大会、
                海外遠征と日程が続くが、しっかりと調整して、1年後には是非ワールドカップ2連勝
                を飾ってほしい。

                 

                浅田真央休養後の選手生活復帰はハーフハーフ

                0

                  ソチ冬季オリンピックで地獄から天国へと生き返り、
                  6位入賞を果たした、女子フィギュアスケートの浅田真央。

                  来季は競技生活を休止して、学業、アイスショー中心の生活をすると宣言。
                  休養後選手生活に戻るかとうかはハーフハーフ(フィフティ・フィフティ?)
                  だとお決まりの回答。

                  未だ今年の9月で24歳、競技から引退する年齢ではないし、
                  ソチの結果に彼女は決して満足している訳ではないだろう。
                  アイスショーでの華麗な演技を観るだけではなく、
                  誰もが次の韓国平昌オリンピックでの晴れ姿を見たいだろう。
                  浅田真央こそ世界で最も評価されるべきスケーターなのだから!

                   

                  松井 戦力外通告

                  0
                     レイズの松井がついに戦力外通告を受けた。

                    マイナーからメジャーに昇格した時は
                    順調に成果を上げて、100%復活
                    ということを思った。

                    現実は、
                    成績は低迷、結果を出せずに、
                    100試合で戦力外。

                    しかし、松井秀喜がスーパースターで有ることは
                    疑いのないことだ。

                    同年のイチローが松井の古巣に電撃移籍して
                    順調な滑り出しをしていることと
                    比べてしまうが、
                    松井は松井だ。

                    グラウンドの勇姿をいつまでも見たいが、
                    次のステージに上がることを決断しても良いのではないか?

                    松井の決断を見守りたい。
                    MLB 松井秀喜 ニューヨーク・ヤンキース/松井秀喜【中古】[☆2]

                    MLB 松井秀喜 ニューヨーク・ヤンキース/松井秀喜【中古】[☆2]

                    1

                    雑誌のFujisan  楽天トラベル



                    楽天


                    ブログランキング

                    ヒューマンアカデミー

                    お手軽ネットバイト AdMax

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    links

                    profile

                    書いた記事数:83 最後に更新した日:2018/03/21

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM